" "

2011年12月16日

コアヒートスリム DH-911R(W)の口コミ パート2


電気ストーブで気になるのはやはりどのくらい電気代が
掛かるのか、ということですね。


これも実際にコアヒートスリム DH-911R(W)を使われてる
方の口コミが大変参考になります。


【コアヒートスリム DH-911R(W)の口コミ パート2】


エコモードは最低出力でエコモードを継続していると、
ちゃんと暖かくなったり弱くなったりと変化を感じられるのは事実。
普段からずっとエコモード利用の予定です。


私のような利用法(弱で一日8時間ぐらい使用)を考慮すると、
電気代は月に2000円ぐらいにしかなりません。


灯油1.5缶分ぐらいでしょうか。
エアコンで暖房することを考えたら中間出力で暖房を続けて
月3000円ぐらいで考えて良いかもしれません。


ファンヒータなどは6L缶で8時間ぐらい燃焼だと考えると
コスト的には電気の方が安い計算になります。


(口コミはここまで)


部屋全体をまんべんなく暖めるような考えではなく、
狭い部屋でストーブで暖まるイメージだとぴったりのようです。



⇒コアヒートスリム DH-911R(W)の購入はこちらから




コアヒートスリム DH-911R(W)の口コミ





コアヒートスリム DH-911R(W)はアマゾンなんかでも
非常に高い人気のストーです♪


実際にコアヒートスリム DH-911R(W)をご使用の方の
口コミは参考になるのでどうぞご覧になってくださいね。


【コアヒートスリム DH-911R(W)の口コミ】


台座は組み立て式ですが、2枚のパネルを合わせて本体にはめ込み、
蝶ねじ3本で止めるだけです。30秒で完了しました。

スイッチは4個ついています。
オンオフと強さ調節兼用のダイヤルロータリースイッチ、首振りオンオフ、
オフタイマー(1,2,3時間)、エコモードボタンです。

最大900Wとのことですが、私の環境では最弱の1おそらく350Wぐらいか)で
ちょうどいい感じです。少し寒いなと思ったらそのときだけ最強にします(笑)

引越しをしたのと灯油をいちいち買いにいくのが面倒になったという理由で
電熱系のヒーターを探していましたが、部屋も狭くて可燃性のものが沢山あるので
スリムな筐体がぴったりでした。

正直、山善とかだと似たような機種で安いものもありますが、こちらの機種は
ヒートカーボンがあまり赤色に発色しないので不快な光も出ず、夜中でも普通に
つけて寝られます。これはとても良い点です。
電気なので換気の必要もないですしね。
何が良いって、オフタイマーをセットしなくても6時間たつと自動的に
オフになること!
出勤してから消し忘れに気づいた!とか考えなくてもいいのです(笑)


(口コミはここまで)


スリムなボディと手頃で便利な機能が喜ばれています。


⇒コアヒートスリム DH-911R(W)の購入はこちらから

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。